おすすめの半身浴とは?









皆さん半身浴ってしたことありますか?





よくモデルさんがやっていたりするのを耳にしますよね。





そこで今回は半身浴の効果や、やり方について書いていきたいと思います♪







目次
@半身浴の効果
A正しい半身浴の仕方
B半身浴とダイエットについて







@半身浴の効果





半身浴のをすることによって様々なメリットがあります。





まずひとつは体を芯から温めることができる点です。





これによって血行を良くする、冷え性改善、疲労回復などの効果が得られます。





半身浴をすることによって、より健康的な体にすることができます。





ふたつ目は汗をたくさんかくことができる、という事です。





汗をたっぷりかくことによって新陳代謝があがったり、また余分な脂質や老廃物を外にだすこともできます。





それにより美肌効果が期待できたり、1日のストレス解消にもなります。





汗を流したいけど運動はニガテ!なんて方にとてもオススメです♪







A正しい半身浴の仕方




次に半身浴の仕方についてです。




正しい半身浴をするのとしないのとでは効果が大きく違ってくるので注意してください。




まず湯船の温度は38℃〜40℃くらいがいいです。




長い時間はいるため、少しぬるいと感じるくらいがベストです♪




お湯の量はみぞおちくらいが良いと思います。




入浴時間は最低でも20分、長くても40分までにしてください。




短すぎても効果はないですが、逆に長すぎるとこんどは体調不良の原因になったりもするので注意してください。



そしてより効果的にするためにはまず水分補給が大切です。




入浴中は汗をかくので、こまめに水分補給をするのがいいです。




私はよくルボスティーや水を飲んでいます♪




あとは肩を冷やさないことです。肩にタオルを掛けてときどきお湯をかけてあげるといいです。




あと、湯船にふたをすると保温効果もあがるし、ふたの上にスマホをおいたりできるのでオススメです♪






B半身浴とダイエットについて



よく半身浴をするとやせる!なんてことを耳にすると思います。



だけど実際は半身浴に脂肪燃焼効果はあまり期待できません



半身浴は運動と違ってエネルギー消費は少ないからです。




しかし、半身浴をすることによって新陳代謝が上がるため、やせやすい身体にすることはできます




なので長期的に見れば、ダイエットの強い味方になります。




また人によっては、老廃物を身体の外に出すことでむくみが解消されて、脚やフェイスラインがすっきりすることもあります。









いかがだったでしょうか?



半身浴のいいとこはメリットがあってデメリットがない!ってとこだと思います。



無駄なお金がかからないで綺麗になれて健康にもいいなんて、最高ですね♪



まだやったことのない方は、是非試してみてくださいね。





にほんブログ村

女子力アップ ブログランキングへ





posted by 美容、ダイエット at 21:13 | その他美容・ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【目のむくみをとる方法】






朝起きると目が腫れぼったくなってる・・・





むくんで二重が一重に・・・・





誰にでも一度はこんな経験あると思います。




そこで今回は目のむくみを解消する方法を教えます♪






目次
@水分のとりすぎがむくみの原因に?
A寝るときの一工夫
B温冷タオルでむくみ解消







@水分のとりすぎがむくみの原因に?


よくお酒を飲み過ぎた日など、水分を多くとった日にむくむことはありませんか?



そもそもむくみとは血液中の水分が、何らかの原因によって全身あるいは身体の一部分に留まってしまうことで起こります。



つまり、余分な水分の摂取はむくみを起きやすくする原因になってしまうのです。




これから暑い季節になりますが、暴飲はひかえましょうね。




特に寝る前は要注意です。なぜかはAで紹介します。







A寝るときの一工夫



みなさん一晩経って朝起きてみたら、目が腫れぼったくなってる!なんてことよくありますよね。



実は寝ている間は顔がむくみやすいからなんです。



起きてるときは普通頭が上にあるので、顔に水分が留まることはないのですが、寝ているときは頭の位置が低くなるためこのようなことがおきてしまいます。



なのでむくまないためにはまくらを二つ使うなどして、頭の位置を少し高くしてあげるといいでしょう。







B温冷タオルでむくみ解消



しかしどんなに気をつけていても体調が悪かったりすると、むくんでしまう時もありますよね。



そこで有効なのが温冷タオル法です♪



やり方はすごく簡単。



まず、タオルを二つ用意します。一つは冷水で冷やし、もう一つは電子レンジにいれ500wで30秒加熱します。



あとはこのタオルを温かい方から1分~2分を目安に交互に顔にかぶせるだけです。



最後は冷たいタオルで引き締めるか、温かいタオルで毛穴を広げてそのまま洗顔するのも良いと思います。




これなら朝の忙しい時間でもすぐにできそうですね♪



くれぐれもやけどには注意してくださいね。







以上で目のむくみをとる方法は終わりです。



質問や美容に関する悩みはTwitterのDMから受け付けているので、気軽にどうぞ♪







にほんブログ村

女子力アップ ブログランキングへ

posted by 美容、ダイエット at 23:22 | 目の美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【そもそも目が大きい人とそうでない人の違いって?】










モデルさんみたいに目を大きくしたい・・・





ぱっちりしたきれいな目は誰でも憧れますよね。






ですがそもそも目が大きい人とそうでない人とでは、いったいどんな違いがあるのでしょうか?






私は3つの違いがあると思います。









@もともとの骨格で目が大きい




まず1つ目はそもそも骨格として目の大きさが違うということです。





これは生まれ持ったものなのである程度はしかたないですね・・・





浜崎あゆみさんは日本人離れした目の大きさらしいですよ!(ホントうらやましい・・・)





でもこれに関しても少しだけなら変えることができます!





その方法はまた後ほどアップしたいと思います♪








Aまぶたの脂肪が多い



ほとんどの方がこれに当てはまるようです。





なぜなら日本人は欧米人に比べてまばたきをするときにあまりまぶたの筋肉を使っていないからなんです。





日本人はまばたきをするときに頬の筋肉を使っていたり、また目を開けているときにおでこを持ち上げて目をあけていたりする人が多いんですよね。






それによってまぶたの脂肪がなくならず、また眼筋も鍛えられないので目をぱっちりあける力が衰えてしまいます。





これについても後日詳しく書きたいとおもいます。





B目を見開いていない


これはある意味当たり前かもしれませんが、以外と盲点だったりします。





みなさんは普段から目を大きく開くことを意識していますか?





おそらくはいと答えた人はほとんどいないと思います。





しかし私たちが憧れているモデルや女優さんたち、テレビや撮影の時は意識して開けている人はたくさんいるんですよ!





つまり意識して目を開こうとすることで少しでもあこがれのぱっちり目に近づけるんじゃないでしょうか?





しかもこうすることによって眼筋も鍛えられてまぶたの脂肪も落ちやすくなるので一石二鳥だとおもいます♪












いかがだったでしょうか?



今回はそもそも目が大きい人とそうでない人は何が違うのか?について書いていきました。



少しでもお役に立てたなら嬉しいです。



ではまた♪



こちらのポチもお願いします。

女子力アップ ブログランキングへ
posted by 美容、ダイエット at 15:50 | 目の美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。